ピコ太郎の”I like OJ”に異常に厳しい日本人が笑える

 
ピコ太郎

去年、急に世界的に大ブレイクしたピコ太郎さんが、”I like OJ”という新曲を発表しました。

 

OJって、いったい何の事? O.J.シンプソン? まさかね 的な事を思いながら動画を見てみたら、OJとはOrange Juiceの事でした!

 

それを知って、昔、アメリカで生活していた時、確かに、オレンジジュースの事を”OJ”と言っていたなと、昔を懐かしく思いながらコメント欄に目をやると・・・!?

 

それは、それはご立腹な日本人の方々が、ピコ太郎さんをディスりまくりなワケです。

 

別に、ピコ太郎さんに、どんな感想を持つのも自由ですが、日本人だけメチャクチャ悪口を言っているが多く、私はそこがツボってしまったので紹介します(笑)




 

ピコ太郎の”I like OJ”に怒っている日本人

私だけでなく、他の日本人も、日本人だけ異常にピコ太郎さんを非難していると感じた人もいたようでした。

 

例えば、YOUTUBEのコメント欄に、日本人だけ異常にピコ太郎さんをdisってると感じた人が、こんな事を書きました。

 

 

嫉妬してんのか知らないけどいっつも日本人はディスってばっか

ゲスなロマンス gesuroma

 

すると、このゲスなロマンスさんが建てたコメント欄という網に、アンチ・ピコ太郎が引っかかる、引っかかるwww

 

 

お前は外人の何を知ってるの?

鈴木福

 

↑早い段階で攻撃的に食いついたのが、”鈴木福”というハンドルネームの方(笑)

 

芸能界的なピントがズレているので、私は、おそらく、芸能界で活躍する”鈴木福”さん本人じゃないと思っています。

 

さらに、そもそも、この場合、ゲスなロマンスさんは、日本人に否定的なコメントが多いという事を指しているだけなので、外国の文化とかについて知っている必要は無いですからね。

 

日本人に否定的なコメントが多いと認識するには、中学レベルの英語以上の能力は特に必要無いように思います。

 

つまり、常識がれば良いだけなので、あえて質問する必要はない事ですよね。

 

 

嫉妬じゃなくてこんな奴が紅白出たりCM出たりするのがむかつくだけ、どっかのダンソンやラッスンみたいにすぐいなくなるべき

くまごろう

 

ムカつくので消えるべきという、ブーメランなコメントを残しているのが”くまごろう”さん。

 

もし”くまごろう”さんがムカつく人が、消えるべきというのが正当化されるなら・・・!?

 

こんなコメントを書いている”くまごろう”さんも、ネットからすぐにいなくなるべきなんでしょうね。

 

少なくとも、私は”くまごろう”のコメント見てて不快ですし、”くまごろう”さんと私は同じ権利を持っているでしょうから。

 

 

同じ曲調テイクなんちゃらとほぼ同じ内容。 手抜き感ぱなくね。 これディスってない奴はただの信者

パフェルンルンメロン

 

↑いただきました!『ディスれない奴はただの信者』(笑)

 

実に、香ばしいですね。

 

ピコ太郎さんのファンは、海外の子供が多く、彼らはピコ太郎さんにハマってしまっていて、ただの信者なんだと思います。

 

”パフェルンルンメロン”さんは、何かにくだらない事にハマっている子供をひっ捕まえてきて、『お前はただの信者だ!』と説教したりするのでしょうか(笑)

 

銃弾に気をつけながら、アメリカの路上とかでも、ピコ太郎に子供を捕まえて、そういう活動をしてみてもらいたいものです。

 

 

嫉妬ではなくアドバイスだな そのネタもうつまらないよという事実を教えてあげないといつまでも恥晒ししつづけることになるからねw てかさぁアンチしてるの日本人とか言ってるけどお前英語も読めないの?

たかぽよ

 

↑またまた香ばしい!『アドバイスだな』という事を書いている”たかぽよ”さん。

 

もっと、顔を晒して、普通に出てきてくれたら、私も放送作家の端くれとして”たかぽよ”さんと、ピコ太郎のネタについて討論したいです。

 

そもそも、物が売れる、売れないって、自分の好みと関係ないじゃないですか(笑)

 

例えば、ネズミの出るような物件は、誰だって嫌がります。

 

でも、値段が合えば、借りる人だっているかもしれないのがビジネスなんです。

 

自分中心にしか世界が見れてない、おそらく経済的に豊かではないだろうと思われる”たかぽよ”さんの感性では恥さらしかもしれませんが、現実は、そうじゃないんですよね〜。

 

 

PPAPで終わってればよかったものを…って思わないの? 誰だこのおっさんっていうのがピコ太郎の売りだったんだろ PPAPを有名な人がやったところで面白くない

たかぽよ

 

↑”たかぽよ”さんは、前のコメントだけでは足らずに、こんなコメントを何回も追加で投稿していました。

 

『誰だこのおっさんっていうのがピコ太郎の売りだった』というのは、”たかぽよ”さんの解釈ですから、万人の解釈とは限らないですよ!!!

 

そこを理解しないと、一生、経済的に豊かになれませんよ(笑)

 

どうか、”たかぽよ”さんが、公務員とか大企業とかで、ビジネスセンスが問われない仕事をしていて欲しいと願うしだいです。




 

ピコ太郎の”I like OJ”のターゲットは日本人の大人じゃない

こうやって、今紹介したように、日本人は『日本初のピコ太郎は、俺たちの物!』と言わんばかりに、一生懸命に批評してきました。

 

でも、たいへん気の毒なんですが、ピコ太郎さんは、日本のピコ太郎じゃなく、世界のピコ太郎なんです。

 

トランプ次期大統領の孫の、アラベラ・ローズちゃんがPPAPを踊っていたように、海外の小さい子供たちに人気があるんだと思います。

 

 

日本人の感覚ではつまらないかもしれませんが、海外の子供って、こういう雰囲気の単語を繰り返すような曲が、とっても好きなんです。

 

例えば、セサミストリートのアルファベットを紹介する、曲というかコーナーがあって、こんな感じのをやってますよね。

海外の子供は、これを見て、ピコ太郎さんのPPAPを歌うアルベラ・ローズちゃんのように、自分でも踊って歌っていたりするわけです。

 

実際、ピコ太郎さんに、そういう需要があるようで、本当に、セサミストリートに登場していました。

日本人から見ると、ヒョウ柄の怪しいオッさんかもしれませんが、アメリカ人の友人は、面白い事をしているアジア系のM.Cハマーのように見えていると言っていました。

 

そんな事を考えると、ピコ太郎さんに対して、『俺のピコ太郎』とばかりにディスっている日本人が、なんだか可哀想に見えてきますね。

 

だって、前にピコ太郎さんが消えるべきと発言していた”たかぽよ”さんとかは、どうせセサミストリートも嫌いなんでしょうけど絡みにはいきません。

 

それは、”たかぽよ”さんも、自分はセサミストリートに対して部外者だという事を、自分でも理解しているからでしょう。

 

それなのに、ピコ太郎となると、”たかぽよ”さんは、同じ日本人だというだけの理由で、自分と関係があるコンテンツのように振る舞い始めてしまいます。

 

しかし、”たかぽよ”さんは外人の子供ではないので、全くの部外者な訳で、それなのに一生懸命コメントして実にカワイソウですよね・・・。

 

言ってみれば、現在、野球を離れてサラリーマンをやっている高校野球時代に大谷翔平選手の先輩だった人が、今でも大谷選手に先輩ヅラして野球のアドバイスを送っているようなものです。

 

そういう、自分を関係者だと思っている人の部外者のコメントほど、見ていて痛々しく香ばしい物はありませんwww

 

というわけで、今回のピコ太郎さんの”I like OJ”のコメント欄は、見ていて、時に痛々しく、不快でしたが、最後には哀れすぎて笑いになってくる楽しいコメント欄でした。




 

まとめ

ピコ太郎さんが新曲”I like OJ”を発表した。

 

それについて、YOUTUBEでは、日本人が激しい非難を繰り広げていた。

 

しかし、ピコ太郎さんのメインの支持層は、日本人ではない。

 

それにもかかわらず、同じ日本人というだけで、部外者なのに当事者のようにピコ太郎さんに熱くなる日本人が香ばしすぎて笑えてしまった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -