2020/01/24

雑談力は自分の人生を決定づける、一番重要なコミュニケーション力だ

 

雑談は全く知らない事を知るツール

雑談とは何かというと、辞書的な意味では、『とりとめもない、内容も目的もない会話(コミュニケーション)』の事を指します。しかし、とりとめもないとは言っても、雑談は、とても重要です!

なぜなら、誰の“人生”であれ、その人がしてきた『雑談』に大きく左右されているからです!

例えば、学生時代、ちょっとした雑談を通じて、「◯◯高校には、とても強い▲▲部がある」とか、そんな情報を偶然、耳にする事があると思います。それがきっかけとなって、◯◯高校が、自分の第一志望になるなどは、とても自然な流れです。

つまり、雑談というコミュニケーションは、自分で意識的に調べようと思わなかった情報を、自動的に仕入れるツールなのです。だから、人生を通じて、より、様々な人と、たくさん雑談してきた人は、そうでない人に比べて、圧倒的な情報を持っています。

情報の多い人、少ない人、どちらが、より人生を楽に生きていけると思うでしょうか?

普通に考えれば、情報が多い方に決まっています。だから、「雑談に意味があるのかわからない」と思っていたとしても、雑談をバカにせず、積極的に行うべきなのです。

以下は、この説明で納得出来ない人に向けて書いてますので、もし納得したと言うのなら、もう以下の記事は読まなくて大丈夫ですよ!!!

雑談は読書にも勝るコミュニケーションツール

さて、これまでの私の説明を読んで、『自分は大量の読書をしていたり、ネットをよく見ているから、雑談なんて効率の悪いコミュニケーションで、情報を仕入れなくて良い』と思った人、いませんか?

しかしんがら、雑談と、読書やネット検索は、決定的に違う事があります。それは、「相手とリアルタイムでコミュニケーションを取っている」という点です。そこは、当たり前すぎるポイントと思われて、拍子抜けするかもしれませんが、これが、とても重要なのです!

例えば、本を読んで、その著者の主張が気になったとして、気になった部分を掘り下げて質問する事はできますか?確かに、ネット記事なら、自分で気になる事を検索し、知識を深く掘り下げる事は出来ると思います。

しかし、あくまで、自分の疑問があれば、掘り下げられますが、短いネット記事で、完全に納得してしまえば、あえて、掘り下げることも無い可能性が高いでしょう。

しかし、雑談を通じて新たな知識をリアルタイムで得た場合は、その後の展開が無限大です。

例えば、誰かと何気なく雑談していたら、お互いに意気投合し、急にビジネスの商談に切り替わり、人生を変わるような成果が出るなんて事もあります!

ネットの記事が気になったからと、相手のSNSをフォローして、それでメッセージを送って・・・というような事とは、別次元のスピード感があります。

しかも、雑談をきっかけにして、それが、どういう方向に転がっていくかなど、本人には、決して、予想もしない勢い・方向である事もよくあります。

私、渡辺龍太の人生は、雑談というコミュニケーションよって形作られている

このブログの記事の著者である、私、マガオさんこと、渡辺龍太は、放送作家と即興力講師として、インプロという即興トーク術を広める活動をしています。なぜ、こんな風変わりな職業についたのかというと、もちろん、様々な人との雑談があったからです。

そもそも、私は小さい頃から、放送作家になりたいと目指していたわけではありません。テレビが好きだったので、テレビ業界で働きだし、雑談を通じて“放送作家”という職業を意識した事で、この職業に就きました。

しかも、最初は、私が「ロケの早起きが嫌!」とか、「編集の徹夜が辛い!」とか消極的な事を言いまくりながら、「企画を考えたり、ナレーション作りは好き」と、自分の得意な事を雑談していただけです。

そしたら、「だったら、企画やナレーションばかりを専門にやってる、放送作家を目指せば!?」と、雑談中に、周りの人から言われ、その道に入ったという形です。

もし、私が、雑談というコミュニケーションに消極的だったら、今でも、どこかの制作会社で普通にDとして働いていたのだと思います。それもまた、良い人生だと思いますが、今の人生も満足しているので、雑談をしておいてよかったなと思っています!

というわけで、「雑談って意味あるの?」と、ついつい思ってしまう人が、損をしてしまう事が分かっていただけたでしょうか。

雑談は人生に、かなりの影響を与えるので、楽しんで積極的にやってみましょう。

この記事の読者にオススメな著書を紹介

雑談に意味が無いと思っている人は、「雑談=情報交換の場」だけだと思っていませんか?

実は、そうではなくて、「雑談=お互いのキャラクターを理解する場」だと理解すると、より、雑談の重要性が分かります。それを踏まえた上で、今回のブログ記事で紹介したような、ランダムな情報収集の場として、雑談を活用すると、とっても人生が楽になります。

例えば、こういうキャラクターの人には、こういう情報が集まっているとか、そういう事、人生において、とても重要だと思いませんか?というわけで、その辺りに興味のある方には、こちらの私の著書がオススメです!

インプロ(即興トーク術)のセミナーを、直接、受けてみませんか?

インプロという即興トーク術のメソッドを使い、コミュニケーションゲームを中心とした、会話力アップの企業研修を行っています。ご興味のある方は、ぜひ、一度、こちらより、お問い合わせ下さい。

料金や評判などの情報は、こちらのブログ記事雑誌プレジデントの『話の面白い人、退屈な人』特集で、私のトーク術の授業が特集されましたを御覧ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

[recaptcha]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -