『あろいなたべた』有楽町から神田に移転した、きたなシュランのタイ料理店

 
セットメニュー2

『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナーに、きたなシュランというのがありました。

 

その名の通り、店構えは汚いのに、ミシュランみたいにおいしい店を紹介するというコーナーです。

 

※本家ミュシュランの苦情を受けたのか、現在は、きたなトランという名前

 

そこでシュランとして、木梨憲武さんが3星の味として紹介した、『あろいなたべた』というタイ料理の店が好きで、今年の後半、毎週1回は行っています。

あろいなたべた

 

実は、このお店は、テレビで紹介された時には有楽町にありました。

 

でも、現在は神田に移転しているのです。

 

事情を知らず、有楽町の店に久々に行って、『店が無くなっている!』と驚いた人もいるんじゃないでしょうか。

 

私もその一人で、しかも、勝手に『汚い店だから潰れたんだろう。。。』と、勝手に納得してしまっていました(笑)




 

『あろいなたべた』有楽町から神田に移転!

実は、神田に移転したというのを知ったのは、ネットを見たという訳じゃないんです。

 

毎週、神田駅の近くの会社に用があるので、ある時、西口を出てすぐの西口商店街を歩いていたら・・・!?

神田駅商店街

 

こんな看板が目に入ってきたんです。

あろいなたべた看板

 

これを見て、630円均一なんて、まるで有楽町の『あろいなたべた』みたいな店だなと思っていたら、看板に店名があってびっくりしたんです。

 

そして、『おー!こんな所に移転してたのか!』と気づいて、それ以来、毎週のように行っています。

 

 

『あろいなたべた』安くて美味い!
きたなシュランのタイ料理店

なぜ、そこまで私がハマってしまうのかというと、安くて、ボリューム満点なのに、味が良いという事です。

 

どのぐらい安いかというと、さっきの看板にも登場していたように、炒め物だろうと、セットだろうと何をたべても、たった630円なんです。

あろいなたべたメニュー

 

そして、神田の移転先は、きたなシュランという程の店内ではなくなっていたことも、毎週行っていても飽き無い理由の一つかもしれません。

あろいなたべた店内

※綺麗になったと言っても、金属製の丸椅子は座り心地が悪く、痔持ちの人にはツライかも(笑)

 

 

『あろいなたべた』のトムヤムクンヌードル
きたなシュランのタイ料理店

タイ料理の定番と言えば、トムヤムクンですよね。

 

私も、時々、トムヤムクン・ヌードルを注文しています。

トムヤムクン

 

日本のタイ料理屋だと、あんまり辛くなく、酸っぱい方が際立ったお店が多い気がしますが・・・!?

 

本場、タイの旅行に行った時に食べた、辛くて甘みが強い味です。

 

しかも、食材にも凝っている感じです。

 

なぜなら、日本のタイ料理屋は、トムヤムクンに入れるキノコが『しめじ』である可能性が高いのですが・・・!?

 

ここは本場と同じ、『フクロタケ』というキノコを使っています。

フクロタケ

 

そして、エビも何匹も入っていますし、ライスヌードルの量もなかなかあります。

ライスヌードル

 

これで、630円ですから、7〜800円払ってラーメンを食べるより、脂肪も少なく健康的でお得な感じがしています。

 

※小麦を避けるグルテンフリー生活をしている人にとっては、米の麺は助かりますよね。




 

『あろいなたべた』のセットメニューがお得!
きたなシュランのタイ料理店

私は、ランチタイムに行く事が多いのですが、気に入っているのがセットメニューです。

 

一種類の大量おかずとご飯でも良いのですが、おかずの種類があると、栄養的にも良いでしょうし、気分も良いですよね。

 

昨日、私は、こんなセットを頼みました。

セットメニュー

豚の角煮、チキンとなすのカレー、生春巻き、高菜の炒め物と、ライスのセットです。
東京では、これが630円なんて、アリエナイという印象です。

 

だって、マクドナルドでセットメニューを頼んだって、それ以上、簡単に言ってしまいますからね。

 

他にも、こんなセットもあります。

セットメニュー2

ゴーヤチャンプルー、豆腐よう的なのと豚ひき肉の炒め物、そして、生春巻きとエビのカレー、ご飯です。

 

ゴーヤチャンプルー

 

炒め物

 

カレー

エビと豚肉が、これだけの分量があれば、630円とは予想しないボリュームです。

 

ココナッツが効いたカレーが苦手では無い人は、ぜひお試しあれとお勧めしたいです。

 

 

『あろいなたべた』長居しても怒られ無い!
きたなシュランのタイ料理店

さて、もし夜に、このお店に数人で来て、お酒を飲みながらつまみを食べるなら、一人1.5品注文して、プラス自分の飲んだお酒の量(一杯4〜500円)という感じです。

 

そうなると、3倍飲んだとしても、2000円ちょっとです。

 

ファミレス飲みぐらい安いんじゃないでしょうか(笑)

 

さらに、この神田の店は、かなりスペースがあるので、そんなに満員でどうしようも無いグライに混むことは、今の所無い感じです。

 

だから、何時間いても、『出て行け!』的な事を、言われた事はあんまりないです。

 

実際、先月に、神田に事務所を構えている、谷口孔陛税理士事務所の谷口先生と『あろいなたばた』で午後4時からの早めの夕飯を食べました。

対談

 

谷口先生が31歳にして、税理士として自分の城を構えられた秘訣を語ってくれたり・・・!?

 

あるいは、税金についてのお得な情報を、教えてくれたり・・・!?

 

はたまた、私が芸能界の悪口を言っていたりしたら・・・!?

 

あっという間に時間は過ぎて、もう午後6時近くになっていました。

 

※谷口先生は、中小企業の会計に力を入れている先生なので、神田にベースがある中小企業の方にはお勧めです!

 

谷口先生

http://www.kh-tax.com

 

 

いずれにせよ、昼間なのでお酒も飲まなかった我々が注文したのは、そんなに食べれるわけでもないので3品の料理のみ。

 

でも、店員からは嫌な顔をされずに、気分良く過ごして、最後に1000円だけ払って店を出ました。

 

結構、タイ料理のお店って、大人の店員さんが無愛想に『食い終わったら、さっさと出て行け!』ってオーラを出す店が多いのですが、ここはゆるくて助かります。

 

というわけで、もともとの有楽町の『あろいなたべた』のファンだった人、神田周辺のタイ料理好きの人には、このお店はとってもお勧めです。




 

まとめ

『とんねるずのみなさんのおかげでした』の、きたなシュランで紹介された、有楽町の『あろいなたべた』という店が、神田に移転していた。

 

全品630円で美味しく、ボリューム満点の店なので、お勧めです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -