前乗りショートトリップで、小田原の『グッド トリップ ホステル&バー』に行ってきました

 
グッド トリップ ホステル&バー

普段、忙しく働いていると、のんびりと旅行する時間が、あまり取れなかったりします。そういう時に、オススメなのが、『前乗りショートトリップ』(⬅私の作った造語)

金曜日の夜に、東京近郊の観光地に行き、そのまま宿泊します。そして、土曜日の午後3〜4時ぐらいまで観光して、夕飯は自宅で食べるというスタイルです。

先日、私は、その前乗りショートトリップという方式で、小田原に行ってきました。小田原って、東京駅から新幹線で行けば、約4000円で35分で到着します。また、安く行きたければ、新宿から小田急線に乗ると約880円で1時間半で到着します。

とはいえ、『前乗りショートトリップって面白そうだけど、一人で見知らぬ場所に行って、孤独に過ごすというのもね〜』っと、思いませんか?

そういう人は、ぜひ、ホステルに泊まって下さい!

私は、学生時代からユースホステルが好きで、海外などに行くと必ず泊まります。理由は2つ。安いし、飲み仲間が出来る確立が高いからです。

でも、安いのは分かったけど、私には仲間を作るなんて無理と思った人もいるでしょう。そんな人のために、私が小田原で滞在する『グッド トリップ ホステル&バー』での出来事を紹介したいと思います。

『グッド トリップ ホステル&バー』の滞在&友達作り

このユースホステルは、駅から10分ぐらい歩いた所にあります。そして、1階がバーになっていて、2階が寝室となっています。寝室の種類は、ドミトリーといって、カプセルホテルほど仕切られていないベッドで宿泊する部屋。そして、2人が泊まれる個室などがあります。

私は、この宿に初めて泊まった時、booking.comという所で、3000円でドミトリーのベッドに宿泊する事にしました。

※上のブッキングドットコムのリンクから『グッド トリップ ホステル&バー』に限らず、どこかの宿に予約してくれた人は、私と共に1800円お得になります。

夜の10時半ごろ、『グッド トリップ ホステル&バー』に到着。

もちろん、10時半に寝るなんて早いですよね。だから、ベッドに直接行ってもやる事なんか無いなと思いながら、ホステルの1階で宿泊の受付をするわけです。

その時、ちょっとお酒が入った感じのバーテン兼ホステルオーナー・リッキーさんという方が、私の受付の対応をしながら、『お酒はワンコインで、一杯500円なんですけど、どうですか?』と聞いてきます。

断る理由なんて、何一つありませんよね(笑)

だから、私はバーのカウンターに座って、奥にズラッと並んだお酒のボトルを見ながら、普段、あまり自分が飲まないようなお酒を注文しました。

オーナーのリッキーさんはお酒を私に出してくれながら、『小田原には旅行でいらっしゃったんですか?』と、私に話しかけ、しばらく私の相手をしてくれます。

そして、リッキーさんが、私とほぼ同い年のアラサーで、小田原市出身で、最近、ホステルをオープンしたばかりという人物である事がわかりました。また、私はリッキーさんに、東京からフラっと小田原に遊びに来た放送作家であるなんては話をするわけです。

そうすると、リッキーさんは、お客さん同士で盛り上がっている人の輪に、私をスッと紹介してくれました。それによって、私は別のホステルのバーのお客さんとも、仲良くなってしまったわけです。

最初に、ここ宿泊した時は、このホステルの近くでマッサージのお店をやっている年齢の近い女性と仲良くなりました。そして、後に、私が関わっている神奈川県のコミュニティFMに出演してもらいました。

2回目に、このホステルに着た時は、ほんの20分ぐらい話しただけの、私より少し年上の画家の方と意気投合しました。そして、その方が行きつけという、近所の『水鏡』というスナックに連れて行ってもらった上に、誘ったからと奢ってもらってしまいました!

ユースホステルは、たいてい、バーなどの飲食スペースがあります。もちろん、規模の大きすぎる所はダメですが、小田原の『グッド トリップ ホステル&バー』は宿泊者全員をオーナー1人でも大まかに把握できるサイズです。

そういう場所で、オーナーさんの気が効き、それぞれのお客さんの事を把握して、かつ周りに紹介してくれるような体制があると、すぐに知り合いが増えて、意気投合して楽しく事が出来るのです。

だから、どこのホステルに行っても、良い思いが出来るわけではないので、お気に入りのホステルを見つけて、リピートするのがオススメです。

さて、普段の、よく知っている人との会話とは違い、新しい人を知るっていうのは新鮮ですよね。それに、自分の住んでいる街から、それなりに離れた場所で知り合う人には、やはり文化の違いのような物も多少あって新鮮です。

というわけで、30代の大人の僕ですが、いまだにユースホステルを時々使います。

ガッツリ、何日も旅行に行くというスタイルでも良いですが、たまには、金曜日の夜から泊まる『前乗りショートトリップ』も良いですよ。

※『グッド トリップ ホステル&バー』に限らず、近日中にどこかへ宿泊をお考えの方は、ぜひbooking.comを使ってみて下さい。私と共に1800円お得になります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -