無料インプロワークショップの講師を、浅井企画メディアスクールでやります

   

インプロ講師イメージ

The following two tabs change content below.
渡辺龍太

渡辺龍太

放送作家
トランプ・ウォッチャーな放送作家。10年前にトランプの講演を生で聴いてからトランプに注目。普段は情報番組の企画・構成や、ナレーション作りが得意。最近、著書がAmazonのベストセラーランキング1位になって、少し調子に乗っている。詳しいプロフはこちら!

1週間後の土曜日(9月10)から、浅井企画メディアスクールの無料ワークショップの講師をする事になりました。

 

浅井企画というのは、欽ちゃん、関根勤さん、小堺一機さん、キャイ〜ンの二人などが所属する芸能事務所です。

 

私は浅井企画には、キャイ〜ンの天野ひろゆきさんのメルマガ『天野人語』などで、とってもお世話になっています。

 

そして、以前に、浅井企画メディアスクールの放送作家セミナーで、講師として授業を担当した事があります。

 

 

そういった縁で、今回はインプロゲームなどを使って『人前での表現』を皆で体験する、『無料ワークショップ』の講師として参加する事になりました。




 

『笑っていいとも!』+『インプロゲーム』のワークショップ

この無料ワークショップを取り仕切るのは講師は、浅井企画の池澤亮太先生です。

 

池澤先生は、『笑っていいとも!』の構成やゲームなどを考えたり、ルー大柴さんの『藪からスティック』というギャグも考案された方です。

 

池澤先生は、よく仕事をしているので、以前に、このブログで紹介した事があります。

 

 

その『笑っていいとも!』でゲームを作っていた池澤先生が、演劇で有名なインプロ(即興)という要素を取り入れたゲームなどを駆使するなどして・・・!?

 

芸人、俳優、一般人も関係なく、表現力、アドリブ力、フリートーク力などを高めるための講座を行ないます。

 

 

ワークショップで行うインプロゲームって!?

さて、インプロ(即興)と、サラっと書きましたが、意味がわからなかった人もいるかもしれませんよね。

 

実は演劇でも、お笑いでも、相手の出方を見て、自分のセリフの言い方を変える能力が不可欠です。

 

簡単にいうなら、演劇でもお笑いでも、例えばツッコミのタイミングなんて、日常会話の様にインプロの力が必要ですよねという話です。

 

そういうインプロの力を鍛える事に、欧米のエンタメ業界は力を入れています。

 

それを、今度の無料ワークショップにも、インプロを取り入れてみようという事になりました。

 

インプロについて、詳しく知りたい人は、このブログでも、他にもいくつか記事を書いたので、そちらを読んでみてください。

 

 

では、最後に、一応、池澤さんの作った、ワークショップのお知らせを引用しておきます。

 

会場となる武蔵小山に近く、お時間のある方は、ぜひ参加してみてください。




 

9/10 18:30〜『浅井企画メディアスクール』無料ワークショップのお知らせ

萩本欽一、関根勤、小堺一機、キャイ〜ンなどが所属する浅井企画という芸能事務所があります。

浅井企画には、『浅井企画メディアスクール』という養成所があり、『笑っていいとも!』や『有吉反省会』の構成作家などを輩出しています。

その『浅井企画メディアスクール』が、9月から週末を中心に、表現のための無料ワークショップを行う事になりました。

対象:お笑い芸人、俳優、一般の人問わず、表現に興味のある人
内容:最初に『発声・滑舌』などのウォーミングアップを行い、その後、主にインプロ・エチュードを使って、『会話力』『即興力』や『キャラクター作り』を参加者と共に練習します。

Q&A

Q:『無料』なのは何故ですか?

A:無料で行う代わりに、毎回最初に5分ほど、浅井企画メディアスクールのセミナーについての告知をさせていただきます。

Q:毎回参加しても大丈夫ですか?

A:問題ありません。

Q:個人情報の管理はどうなっていますか?

A:参加にあたり連絡できるメールアドレスと、お呼びするために必要な名前以外は不要です。希望者限定で、今後のワークショップの予定や、ワークショップのポイントのおさらいなどをお伝えするための、メルマガなどを用意する予定です。

Q:ワークショップの人数はどれくらいですか?

A:多すぎるとやりにくいので、最大で10名くらいまでを予定しています。希望者が殺到した場合は、次回への参加をお願いする場合もあるかもしれません。

Q:講師は誰ですか?

A:『笑っていいとも!』、ラジオドラマ『安部礼司』、ルー大柴さんのギャグ『藪からスティック』などを考案した放送作家の池澤亮太が担当します。また、放送作家・俳優で、NHKニュース番組、TBSの『はやドキ!』『あさチャン』の構成や、舞台やテレビドラマ出演などもしている渡辺龍太も担当します。

第1回開催日(9月10日)
毎週土曜    18:30~21:00 (予定)
場所:浅井企画稽古場(武蔵小山駅 徒歩5分)
(品川区荏原4-1-3 グランメゾン荏原1F)

担当:池澤亮太(浅井企画)

参加希望の方は、9月9日24時までに件名に「ワークショップ希望」、本文に「名前」を明記の上、ikezawa@asaikikaku.co.jp までメールを送り下さい。

※稽古場が使えない日にはワークショップはありませんので、参加の場合は1度お問い合わせください。




 

まとめ

9月10日(土曜日)から定期的に、浅井企画メディアスクールの無料ワークショップの講師をつとめる。

 

このワークショップは、俳優、芸人、一般の人に関わらず、表現力を磨くための講座。

 

私も講師として、インプロのゲームなどを駆使して、とっても役に立つ内容の講座を作っていきたいと考えている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

 - ゲームで慣れる ,