2019/06/25

大阪初講演!キックオフ関西主催「ハリウッド流すごい会話術」の話し方講演を行いました

 
キックオフ関西セミナー

2019年5月18日、私の初の大阪講演が無事に終了ました。

内容は、この本の出版記念講演という形で、トークの基本的な心構えについてお伝えさせて頂きました。

今回の記事では、関西と関東の参加者の違いなど、そんな事を振り返ってみたいと思います。

※この講演に関し、以前、こんな告知記事を書きました。

5月18日(土)関西初講演決定!キックオフ関西より依頼を受けました

関西人にウケるトークの話は怖い!

今回、私の中でも、かなりチャレンジングな講演でした。

というのも、関西人は、笑いとても精通しています!

そして、私は、そんな関西の方々に、こんな本を会場で販売しようとしているわけです(笑)

笑いに対する感度が高い関西人に笑いを語るなんて、とても強い恐怖がありました。

しかし、蓋を明けてみたら、私の恐れは杞憂でした!

むしろ、さまざまなトークテクをご紹介しましたが、特に笑いに関する部分に熱心に話を聞いてくださる方が多かったように思います。

実際、今回は「ハリウッド流すごい会話術」をテーマにした講演でしたが、公演後、「ウケる人、スベる人の話し方」が、かなり売れました。

中には、2冊同時に購入されていく方もいて、とても嬉しかったです!

関西人は芸能界が大好き!

また、講演の後にも、関西の方が、他の地域と違うと感じる事がありました。

今回の講演終了後、カフェで親睦会を行ったのですが、テレビ業界というか、芸能界に関する話題が、とても盛り上がったことです!

1時間以上にわたって、東西の芸能界の違いや、タレントに関する分析などを話し込みました。

関西はローカルテレビ局、吉本新喜劇などの舞台を含め、関西だけで活躍しているタレントさんも数多くいます。

やはり、全国区のタレントから、ローカルスターまで、さまざまな芸能人を見ている関西人は、とても目が肥えているという印象を受けました。

ちなみに、この講演を主催して下さった、キックオフ関西のキャプテンの空智浩さんからFacebookで、こんなメッセージを頂きました。

【渡辺龍太さん出版記念講座】
昨日「ハリウッド流すごい会話術」の出版記念講座を開催致しました。

開催が終わって私の感想は・・・

「放送作家目線で話すコンテンツはひと味違って面白かった」

林修先生の話し方を例にインプロのトーク術をお話して頂きましたが、最初は緊張していた参加者の皆様も、徐々に緊張感がほぐれ、最後には皆さんが体で覚えて上手くなっていました。感想文を拝見しても皆様がインプロを体感し満足していました。

そして二次会(今回は近くのカフェで行いました)。
放送作家さんとしてのトークで盛り上がりました。マツコデラックス、ダウンタウン、やしきたかじん、などなどの有名タレントのここだけの話や放送局や番組制作のウラ話が面白く2時間近く盛り上がりました。もちろん内容は一切シークレット(笑)。

 今回の会話術の講演の感想も上々

今回の講演に関し、感想を頂きましたので、プライバシーを隠した上、ご紹介させていただきます。

キックオフ関西「会話術講演」アンケート

キックオフ関西「会話術講演」アンケート

キックオフ関西「会話術講演」アンケート

キックオフ関西「会話術講演」アンケート

キックオフ関西「会話術講演」アンケート

このように、トーク術に関するワークショップや講演などは、日本全国で行っておりますから、ご希望あれば、どちらでも伺います。

ご依頼は、こちらからお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -