2017/04/20

関西空港を使うなら、ぜひ岸和田城に立ち寄ろう!

 
岸和田城アイキャッチ

先日、大阪に行ってきました。

 

その時に、こんな過激な記事を書きましたが、関西空港(関空)を使いました。春秋航空(スプリング・ジャパン)は最悪!安くても絶対に乗るべきでない

 

関西空港は、東京で言う成田空港のような感じで、ちょっと、大阪中心部から離れています。

http://www.kansai-airport.or.jp/access/train/
関西空港

※実は千葉県にある成田と違って、大阪府内にありますよ!

 

だから、関空を使うと、大阪の中心部に行くまでに、大阪府の南部の街を通過していく必要があります。

 

せっかく、大阪の南部を通るのだからと、今回は、岸和田駅で途中下車して、『岸和田城』を見てから大阪市内に向かう事にしました。



 

関西空港から30分!岸和田城を見に行こう

関西空港駅から、岸和田城のある岸和田駅までは、約20分ぐらいで到着します。

岸和田駅

 

そして、いかにも大阪って感じの、駅前のアーケードの商店街を抜けて・・・!?

岸和田商店街

 

歩く事10〜15分ぐらいで、岸和田城には到着します。

 

大阪というと、大阪城しかないと勝手に思い込んでいましたが、岸和田城も美しい城で、最近始めたインスタグラムに画像をあげてしまいました。

 

とても綺麗ですよね!



 

関西空港からスグ!岸和田城は意外に巨大

最初に、正直に謝ります!

 

大阪城ばかりが話題になっているので、はっきり言って、岸和田城って、もうちょっとショボいって想像してました。

 

でも、岸和田城の天守閣の周りも、結構、美しく、のどかな感じでした。

 

周りも、大阪城周辺ほど、巨大なビルがあるわけではないので、ちょっと江戸時代の景色に近いものがあるんじゃないでしょうか。

 

そして、天守閣の入り口のウラに、こんな松林があったので、とても清々しい気分で、休憩がてらお茶を飲んで一服しました。

 

 

江戸時代の岸和田城は5階建てだった!

そうやって、お茶を飲み終わっあと、たった300円を払って敷地内の見学をしたところ・・・!?

 

とっても意外な歴史がわかりました。

 

実は、今の岸和田城は建て直されたもので、以前の城は、1810年に焼失してしまったそうです。

 

そして、なんと、その以前の岸和田城は、5階建だったそうです。

 

今の3階建てでも、それなりに迫力があるのに、もっと巨大だったとは!!

江戸時代岸和田城

http://buraoyama.blog.jp/archives/4720717.html

 

ちょっと、岸和田城について、大阪城に隠れた存在として、私はナメすぎていたようです(汗)

 

 

岸和田城の見頃は、桜の見れる4月1〜15日

さて、私が岸和田城を訪れたのは、2017年の4月16日です。

 

大変、惜しい事をしていたようです。

 

というのも、岸和田城の周辺は、桜の名所らしく、毎年、4月1〜15日には『お城まつり』なるものが行われているようです。

全国お花見1000景(岸和田城周辺の桜)

 

1日違いで、岸和田城に降り立った私は、タイミングを逃してしまいました。

 

とはいえ、仮りに15日に大阪に来れたとしても、桜自体は、おそらく1週間前ぐらいに散ってしましたね。

 

ちなみに、桜のシーズンは、どんな岸和田城が観れるのかなと思って、インスタグラムの#kishiwada関連を覗いてみたら、案の定、凄かったです!

@roku326がシェアした投稿

 

桜の季節にも、ぜひ岸和田城に行ってみたいですね!

 

ということで、関空を使う人は、もし2時間ほどの時間があまりそうなら、岸和田城で一服してみるのも良いと思いますよ!



 

まとめ

関西空港を使う機会あがあったので、そこから30分ほどで到着する、『岸和田城』に言ってみた。

 

最高に美しいと言われる桜の季節は逃してしまったが、それでも岸和田城には迫力と美しさがあり、とても充実した時間を過ごせた。

 

なので、関空を使うとき、もし2時間ぐらいの時間を割いて良いと思うのなら、ぜひ岸和田城にも足を伸ばしてみてほしいと思う。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -